【考え中】javascript とかで電圧降下を計算してみましたが、こういうのは Excel とかの表計算が向いています


電圧降下を計算する場合の接続で、基〜負荷が一対一の場合の他、数珠(じゅず)とかデイジーチェーンとかいった場合もあります。 デイジーチェーンは、負荷からまた次の負荷へといった接続ですが、その計算もできるようなページを考えてみます。 ただし10の負荷までです。
電圧降下というと、力率やケーブルのインピーダンスを考慮した「基本計算」と断面積・長さ・電流値で計算する「簡略計算」があります。 ここでは、どちらもできるように考えてみます。
基本計算で使う導体抵抗やリアクタンスをいちから計算するのは大変なので、それらはケーブルメーカー様の資料を参照しました。 それなので、基本計算では導体温度90℃や60℃などのケーブル交流抵抗値を使っています。 力率(cosθ)は指定できるように考えました。 簡略では導体温度20℃の直流抵抗、力率は1 です。 これらの違いで基本計算の方が電圧降下が高く計算されます。
しかし、こうした計算は Excel だとか、いわゆる表計算の方が向いていると改めて確信しました。


使い方:

  1. この色のインプットボックスに値を入れたり、セレクトボックスの値を選ぶと自動計算されます。 選んだあと、どれでも良いので をクリックすると計算されます。
  2. 値をもとに戻したいときは『すべての値を消去してやり直し』をクリックします。
  3. どのブラウザでも動くかどうかは分かりません。 とりあえず Windows7 の Firefox と IE では動いてくれました。
  4. 以下のWebサイト様の資料を参考にしました。
  5. 小数点の切り上げ処理やスクリプトの計算誤差により、他資料と合わない場合があります。
  6. NaN とか undefined とかは気にしないでください・・・
  7. 何かあっても責任取れません



【 電源:
  ┃
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v  負荷1〜10の合計 v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v  負荷1〜10の合計 v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v  負荷1〜10の合計 v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v  負荷1〜10の合計 v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v  負荷1〜10の合計 v
─┸────────────────────────────
[負荷1] 力率 電流値 A 電流値(負荷1〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷2] 力率 電流値 A 電流値(負荷2〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷3] 力率 電流値 A 電流値(負荷3〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷4] 力率 電流値 A 電流値(負荷4〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷5] 力率 電流値 A 電流値(負荷5〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷6] 力率 電流値 A 電流値(負荷6〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷7] 力率 電流値 A 電流値(負荷7〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷8] 力率 電流値 A 電流値(負荷8〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷9] 力率 電流値 A 電流値(負荷9〜10) A
  
─┰────────────────────────────
  ┃ ケーブル断面積 mm2 長さ m
  ┃ 電圧降下(簡略式) v
  ┃ 電圧降下(基本式)
  ┃ ◎使用ケーブル
  ┃ ◎50Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ◎60Hz インピーダンスZ、電圧降下Vd
  ┃ ・R=Ω/km X=Ω/km
  ┃ ・Z=SQRT(R2+X2) : Z=Ω/km Vd=v
  ┃ ・力率を考慮: Z=Ω/km Vd=v
─┸────────────────────────────
[負荷10] 力率 電流値 A 電流値(負荷10) A
  
──────────────────────────────


ショッピング

  PREMOA(プレモア)

PREMOA(プレモア)

  ソースネクスト

ソースネクスト

  マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

  ビックカメラ.com

ビックカメラ.com

  パソコン工房

パソコン工房


ページトップに戻る

※本ページのイラスト・イメージは、プリントアウトファクトリー様 (http://www.printout.jp/) のクリップアートを使用しています。

Copyright(c) 有限会社 岡田電工 Okada Denko Ltd. All Rights Reserved.

HP開設 2003年
記:2015年7月〜